福岡でキッチンカー制作なら | 九州・福岡を中心にキッチンカーの制作・リースに対応する「ミナトオートモービル」

メインビジュアル

【福岡】移動販売車はリースと制作どちらがおすすめ?補助金利用も

福岡で移動販売車の制作やリースに関するご相談なら、ミナトオートモービルへご相談ください。補助金のご相談にも対応いたします。

移動販売車での販売方法は、営業許可が必要ですが、移動しながら営業できるため、効率よく売り上げをアップさせることができます。そんな移動販売車を導入する際、購入するかリースにするかで悩む方も多いのではないでしょうか。

本記事では、移動販売車を購入した場合とリースした場合のメリットや特徴をご紹介します。

移動販売車はリースと購入どちらがおすすめ?

recommended for mobile sales

移動販売車による営業を始めたい場合、リースと購入どちらがおすすめか知りたいという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、リースした場合と購入した場合の違いや特徴をご紹介します。

◇移動販売車をリースした場合の特徴

移動販売車をリースすると、「月額いくら」という形で、費用を支払うだけで使用できます。数百万円単位のまとまった費用を用意しなくても営業を開始できるので、購入よりも手軽な方法です。リース代は経費にでき、節税対策にもなるでしょう。

営業時以外でもキッチンカーを自由に使えたり、契約内容によっては将来キッチンカーを買い取ることができたりするメリットもあります。

場合によっては、リース会社が依頼主の理想通りのデザインで車両を制作し、所有権をリース会社にしたままで貸し出すという方法をとっていることもあります。その場合は、デザインも思い通りの移動販売車を利用できるのです。

ただし、基本的には年単位での契約となり、期間中に解約できないケースも多いため、内容をしっかり確認したうえで契約を結んでください。

◇移動販売車を購入した場合の特徴

移動販売車を購入した際の大きなメリットは、新車ならオーダーメイドで自分の理想通りのデザインに制作できるという点です。世界に一つしかない自分だけのキッチンカーができあがるので、より大事に愛着を持って使用できるでしょう。新車にすると費用が高額になりやすいため、注意が必要です。

また、購入には中古車という選択肢もあります。新車よりも費用が抑えられ、過去に営業で使われていた車両なら営業許可も得やすいです。

ただし、既存の車体から選択しなければいけないので、自分の理想通りの移動販売車というわけにはいきません。具体的なイメージがわかない、デザインにこだわりがないという方は、中古車から選んだほうが楽な場合もあります。

福岡のミナトオートモービルでは、移動販売車のリース・制作に対応しています。

福岡でも移動販売車の導入は、国の持続化補助金の対象になっています。これから販売経路を広げるために移動販売車を使いたいという飲食店の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

福岡で移動販売車のリース・制作ならミナトオートモービルへ!補助金の詳細は問い合わせを

Contact us

移動販売車をリースするか、それとも購入するかで迷ったときは、どちらのほうがコストを抑えられるか、そして自分が理想とする販売方法ができるかを検討しましょう。

移動販売車の導入は国の持続化補助金の対象になっているので、現在店舗を構えて営業している飲食店の方も、ぜひ利用をご検討ください。

福岡のミナトオートモービルでは、移動販売車・軽キッチンカーなどの販売・リースに対応しています。初期費用を抑えて営業を始めたいという方には、リースがおすすめです。

福岡周辺で移動販売車や軽キッチンカーをお求めの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

福岡で移動販売車のリース・制作なら、ミナトオートモービルへ

会社名 ミナトオートモービル
設立 平成元年1月25日
住所 〒832-0806 福岡県柳川市三橋町柳河1031
TEL 0944-78-1401
FAX 0944-78-9062
URL https://clovers-llc.com/
営業時間 AM 9:00~PM 6:00
定休日 日曜日、祝祭日、GW・盆・正月